重要なお知らせエリアを非表示

木彫猿根付

¥ 33,000

日本の装身具、根付(ねつけ)です。

木彫の猿です。材質は黄楊だと思われます。腹に石川の刻印あり。つぶらな瞳に愛嬌があるのはもちろんのこと、その後ろ姿までもが大変に愛らしい猿です。昔は日本人と猿のつながりはもっと身近なものであったと思われます。他の獣とは違い、人の異形であり縮小態である猿は、山の神として庚申や猿田彦など日本独自の民間信仰が生まれたといわれます。また、さるかに合戦や桃太郎などの説話にも欠かせない猿は日本人にとって親しみと畏怖の念を兼ね備えた動物です。

根付は、洋服のようにポケットのない和服において印籠や煙草入れなどの提げものを帯に吊るす際の留め具として用いられたものです。明治以降の急激な洋装化に伴い生産数も激減しましたが、国外の蒐集家からの人気が高く江戸期の優品はかなりの数が海外に流出しています。また近年では現代根付として斬新な意匠や新しい素材のものが作られています。直接肌に身に付けるものではないため、様々な素材や意匠が用いられ、現在でも蒐集欲を満たしてくれる装身具です。


サイズ  W 4.0cm
     H 4.0cm
     D 2.8cm
素材   木・黄楊
年代   昭和初期

※この商品は最短で6月26日(土)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥ 500
Related Items関連商品
  • 鼈甲六瓢帯留
    ¥ 6,600
  • 鼈甲瓢帯留
    ¥ 9,350
  • 鼈甲瓢帯留
    ¥ 4,400